今年の紅葉はどんなだ?昇仙峡その1

11月の3連休を利用して山梨へ紅葉を見に出かけました。

土曜日はあいにくの雨で恒例の野球も中止となり少し早く出発です。

どんな色づき具合か楽しみです。

IMG_4220

首都高から中央に入り甲府を目指します。

IMG_4222

途中境川のPASAは昔ながらのPAという感じ。

IMG_4223

IMG_4224

小雨の中18時過ぎ甲府駅北口に到着。きれいに整備された駅です。

IMG_4225

武田信にゃん。ん~微妙。

 

目的地の昇仙峡は道の駅からちょっと遠く、南口でご飯を食べて甲府駅前の駐車場で就寝。

DSC_4371

DSC_4372

早起きして7時には昇仙峡の玄関口「長潭橋(ながとろばし)」の駐車場に着きました。

 

が、お腹が痛くて痛くてトイレのそばから離れらず3時間休むことになりました。。

あれだけ準備万端のはずが正露丸もない!

 

DSC_4373

DSC_4374

1日お腹が持つのを祈りながら、ようやく出かけたのは10時過ぎ。

 

DSC_4375

「トテ馬車」は大人1000円。2km(全体の半分ぐらい)を乗せてくれます。

 

DSC_4377

DSC_4379

人も7時よりだいぶ増え、歩き出すとところどころ色づいているのが分かります。

DSC_4381

DSC_4380

亀石。見えなくもないが。。

多くの石にこんな感じで名前がつけられていますがムリヤリ感があります。

 

DSC_4388

曇りなので写真の上部が残念!

 

DSC_4400

とてもゆったりとした時間が流れている。

 

DSC_4403

中間地点!

DSC_4405

DSC_4406

「愛のかけ橋」こんな物でワイワイ言う時期はとっくに過ぎました。

 

DSC_4407

DSC_4413

右上にそびえ立つのが「覚円峰(かくえんぼう)」で昇仙峡一番の名所です。

 

DSC_4414

DSC_4415

良い景色が続きます。

DSC_4417

DSC_4418

もうすぐ「仙が滝」ですが人も増え渋滞になりつつある。

DSC_4421

その前に通るのが「石門」です。

 

DSC_4428

ふもとから約4km歩いて「仙娥滝(せんがたき)」です。

まぁまぁの見ごたえですが朝の駅並みの混雑ぐあい。

 

この先に直接バスで来る人も多いようで両方からの人でごった返し。

3連休の紅葉に合わせてだから仕方ないですね。

 

DSC_4430

DSC_4433

ここまでで一通りが昇仙峡のメインルートです。

もう一枚はおじゃまっぷで香取真吾さんが突然訪ねてきたと掲示されています。

DSC_4434

ほうとうやお弁当など食べてみな一休み。

 

お腹が心配でしたが無事に持ちこたえました。

この右側にウォシュレットのトイレがありとれも嬉しかった(w)

旅行で体調が悪くなると本当に残念ですよね。しっかり体調管理して旅を満喫したいです。

 

 

断崖絶壁の弥三郎岳に登ってみた」に続きます。

 

 

記事の評価:1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...