今年の紅葉はどんなだ?昇仙峡その2

断崖絶壁の弥三郎岳に登ってみた」の続きです。

弥三郎岳から下山し、行きとはまた違った景色を見ながら4kmの戻りを楽しみます。

14時過ぎですがどんどん観光客が増えている。

さすが3連休中日!

DSC_4500

DSC_4501

「仙娥滝(せんがたき)」への道は大きく岩がせり出し、高さは2mもありません。

DSC_4508

時期がちょっと早いですが、紅葉を見にきたので赤い色を見つけるとうれしくなります。

 

DSC_4513

小さな滝から聞こえる水の音が心地よい。

 

DSC_4514

DSC_4515

橋が見えてきた!ここは帰りに渡ろうと思っていた「羅漢寺橋」です。

DSC_4518

DSC_4520

渡った先の「羅漢寺」です。<曹洞宗、本尊:阿弥陀如来>

DSC_4522

DSC_4524

羅漢寺の横から山道が続いているので寄り道してみよう。

 

DSC_4526

10分ほどで「有明橋」につきました。

真ん中の「有明橋」の杭が倒れている。そう多くの人が通らない道だと思われます。

 

DSC_4510

途中の休憩所。

 

DSC_4533

ちょっとなめられてる感があるな~。

 

DSC_4534

「トテ馬車」以外は休日の日中はは通行禁止です。

 

DSC_4538

DSC_4539

天候もだいぶ回復し帰り道は明るいなかでも散策でした。

まる一日、昇仙峡をブラブラしましたが甲府市からものすごく近い場所という事もあり、できれば平日ゆっくり来たほうが、もっと満喫できると思います。

京都はホテルも取れず大阪から向かうとか聞いたことがあります。。 紅葉シーズンはどこに行っても人だらけなんでしょうね。

 

IMG_4236

本日の疲れは「はやぶさ温泉」で疲れをいやして明日に備えます。

 

山ガールってほんと派手だね西沢渓谷」に続きます。

 

 

記事の評価:1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...