成田山新勝寺に朝早く行き過ぎた

千葉に用事があり、この機会を利用して成田山を訪れました。

前日は友人と焼肉を楽しんだあと「道の駅やちよ」で宿泊し早朝6時出発です。途中通った印旛沼近辺で朝日が昇るタイミングでした。写真撮影をしている人を数名見かけました。

成田山には7時前に到着。気温は0度近くまで冷え込んでいますが、空気が澄んでとても気持ちの良い朝です。

関東有数の初詣客数(第1位の明治神宮に次ぐ第2位)を誇るお寺であり非常に楽しみです。

DSC_2119

駐車場はまだ数台の車だけです。

 

DSC_2121

大本山成田山新勝寺((真言宗智山派、本尊:不動明王)

DSC_2122

DSC_2123

一切の穢れがないような雰囲気を出す早朝のお寺ですがすがしい気持ち。

DSC_2125

釈迦堂はかつての本堂で江戸時代後期の建造物。

現在の本堂が作られたことで場所も名前も変わりました。

DSC_2127

DSC_2128

出世開運稲荷参道はその名の通り出世稲荷へ続く道。

DSC_2129

朝日で陰になっている三重塔と、その右側の一切経堂。

 

DSC_2132

少し左側を見ると、大本堂と三重塔。

この景観も良いですが、昔のおもむきがある釈迦堂(旧本堂)と三重塔の並びも見てみたかったです。

 

DSC_2134

お腹が弱いので煙をお腹に。

DSC_2139

三重塔のおくには、聖徳太子堂があります。

 

DSC_2146

仁王門までやってきました。左右に金剛力士像と、提灯の先には総門が見えます。

駅から来ると総門前で一礼して敷地内に入るのですが車だと順序が逆になってしまいます。

DSC_2148

仁王門を下から見上げてみました。

 

DSC_2151

ようやく成田山の表玄関「総門」。

ちなみに成田山は関東三十六不動尊霊場のとり(36番目)です。

 

DSC_2153

成田駅まで行ってみます。うなぎで有名な駿河屋さん。

DSC_2162

さらに豊川さんは本日の仕込み中でしょうか。まだ時間が早いので開店前です。

DSC_2157

DSC_2158

成田市のマスコット「うなりくん」はうなぎと飛行機がモチーフ。

DSC_2159

グッズもたくさん売られています。

DSC_2160

成田駅に向かう途中にある旧本堂薬師堂。

まだまだ寒いので駅前でコーヒーを飲んで体を温め、うなぎを食べるために戻りましたがやっぱりまだ開店時間にはまだ早く今回は成田でのうなぎはあきらめました。残念です。

DSC_2164

仁王門の大提灯は大きく迫力がありますね。

 

DSC_2171

北奥のほうへ向かうと額堂があり、市川団十郎が寄進した石造を見ることができます。。

DSC_2174

さらに光明堂。

DSC_2175

そして一番奥には平和大塔が堂々とそびえ立っています。

 

初めての成田山でしたが、空いていてのびのび参拝できましたが、大勢人がいる第2位も味わってみたいです。今回の心残りはうなぎ。浜名湖や浦和も有名ですが、機会があれば食べてみたいですね。

 

 

記事の評価:1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4.00)1
Loading...