初めてのお伊勢さんは外宮から

三重県伊勢市の立石(夫婦岩)」の続きです。

 

少し古い旅行内容ですが、ずっと参拝したかった伊勢神宮にようやく来ることができました。

お正月は家で家族と迎えて、その後そのまま高速に乗りました。

「一生に一度はお伊勢参り」という場所で、本当に楽しみにしていました。

 

年明けでもあり駐車場は外宮から遠い駐車場に車を停め、シャトルバスで移動です。

 

IMG_2682

手水舎で清めます。

IMG_2685

まだ7時ぐらいなので、参道は空気が澄んでいてとても気持ちがいいです。

IMG_2686

お土産などは後回し、後回し

 

IMG_2687

これより先は撮影禁止です。

少しさがって正面から一枚撮りました。

 

IMG_2688

御正宮(ごしょうぐう)、祭神は食事を司る豊受大神宮(とようけのおおみかみ)

今更ですが、千木が外削りになっている。あれ?トヨウケビメは女神じゃなかったかな。
(素人過ぎてすいません)

「二拝二拍手一拝」の作法ですね。写真でも分かる通り、式年遷宮前の2013年1月です。式年遷宮後もまた見に行きたいですね。

 

IMG_2691

土宮(つちみや)、土地の守り神です。

 

IMG_2693

石段の先には多賀宮(たかのみや)

 

IMG_2694

こちらがその石段(帰り道)です。

 

IMG_2699

帰りに「せんぐう館」にも寄らせてもらいました。

遷宮に関する様々な展示内容がありますが、中でも一番興味を持ったのは「映像シアター」でした。

言葉では伝えられないくらい臨場感があり、すばらしい内容でした。

伊勢を訪れたときはこちらもぜひ。本当にお勧めです。

 

IMG_2700

せんぐう館の横にある勾玉池(まがたまいけ)には「奉納舞台」があります。

こちらではイベントとして舞楽や演奏、奉納行事など行われいてるそうです。

 

IMG_2702

表参道「火除橋(ひよけばし」は、10時を過ぎてだいぶ人も多くなってきましたね。子供連れもたくさんいます。

私はこれで初めての外宮参拝は終わりです。本当に当日は天気もよく、心も体も気持ちよかったです。

 

IMG_2704

大勢の人で賑わっているおかげ横丁です。

IMG_2705

IMG_2732

ここも記念に一枚!

 

今度は一人旅ではなく、家族揃って訪れようと思います。

 

 

記事の評価:1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...