千畳敷と円月島も南紀白浜観光スポットです

南紀白浜!大満足!」の続きです。

千畳敷は全国数箇所にありますが、私自身青森に続いてここが2番目となります。

この場所も西側に向かって海を臨むことができ白浜含む西側は夕日百選に指定されています。

南に向かい三段壁を見ようと思いましたが、一旦とめた駐車場では「鍵を預けてください」と書かれていて買い物したらタダ、買わなかったら料金という運用にちょい気分が悪くなり、それだけの理由で立ち去ります。三段壁あきらめ!

 

DSC_4062

すぐ近くに千畳敷きがあり、そこの案内板です。

円月島や白浜、三段壁が観光スポットとして紹介されています。

 

DSC_4061

気分を改めここで休憩。まだ10時ぐらいですが観光客がチラホラと。

白浜でノンビリしすぎたのか、気持ちが「次へ」モードになっているので移動です。

 

DSC_4010

北上し、もうひとつの観光スポット円月島です。

真ん中に空洞(海蝕洞:かいしょくどう)があり多くの写真家がここで夕日をうまく合わせて撮影しているようです。

 

DSC_4014

DSC_4015

横顔、船との写真です。比べると意外に大きいですね。

 

DSC_4013

おまけ:奥には「京都大学白浜水族館」があります。

子供連れには良い場所かと思いますが一人で800円は高いので写真のみです。

 

道の駅白崎海洋公園のわかめうどんはウマイ」に続きます。

 

 

記事の評価:1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...